レビトラの効果の現れ方

レビトラの効果の現れ方

レビトラの効果の現れ方について、詳しく見ていこうと思います。

レビトラの最も大きな長所は即効性です。
レビトラは服用してから15〜30分ぐらいで効果が現れます。

さらにその効果が長時間継続するのもレビトラの特徴です。
色々な状況によりますが、10mgで約5?6時間。
20mgで約10時間の効果を得ることができます。

食事あるいはアルコールの影響が出ないことも特徴の1つです。
なので服用タイミングを考慮しなければいけないバイアグラに比べて、服用タイミングがとても容易だというメリットも備わっています。

レビトラとバイアグラの違いとは?と聞かれれば、
ますは効果が出るまでの時間です。
バイアグラは効果が出るまでに、40〜50分ぐらいかかりますが、レビトラは15〜30分ぐらいと即効性の違いがあります。

そして食事の影響もバイアグラは受けてしまいます。
なのでバイアグラは空腹なほど効果があると言われ、食事時間を逆算して服用しなくてはいけません。
しかしレビトラの場合は食後でもあまり影響を受けないという結果が出ています。

copyright(C)レビトラ効果